ハミングウォーター お湯だけが出ないエラー|本体交換の流れ

 

 

ハミングウォーターを使用して1年3カ月目あたりのある日、それは起こりました。

 

ふとボタンを押すと、お湯が出る時間が遅くなってきた事に気づきました。

 

「あれ?なんだろコレ」

 

そう思いつつも気にせず、何度か使用していくうちに、どんどんお湯の出が悪くなり、最終的には一滴もお水が出なくなってしまったんです。

 

「え!?なんで!?」

 

冷水と常温水は出せるのですが、温水だけが出ない状況…

 

取扱説明書に目を通しても、この症状については記載されていませんでした。

 

念のため、お水そのものが出ない故障時の対応として

 

・給水タンクに水入れ(空ではないけど)
・ロックをきちんと解除した
・電源コードは挿入されている
・フィルターの装着の確認

 

などを行い、異常が無いような感じでした。

 

こちらではこれ以上どう対策も取れそうに無かったので、公式記載の電話番号先(コスモライフ?)へ連絡を取ることに。

コスモライフ?のオペレーターさんの話では本体交換するという話に

 

 

電話してわかった事は、お湯のみが出ない場合は基本的に本体の交換をしてくれるようです。

 

別にこちらが壊したワケでもないので、本体の交換代はもちろん無料です。

 

サーバーを手配してくれるそうなので、現在家にあるサーバーの水抜きと、後日届く梱包キットに入れて玄関まで出してほしいとの事。

 

なので、ひとまずサーバーのお水をすべて抜く事にしました。

 

ここで注意したいのは、最初に背面にある栓を抜いてお水を出さない事!

 

背面にある排出口の栓を空けるとお水が勢いよく飛び出す(あまり時間を置かないとお湯が出て火傷します)ので、こぼれてしまい床を濡らしてしまう事に…

 

電話での話だと、お水を抜くときは常温水のボタンを押してひたすら抽出すればOKだそうです。

 

ボタンを押して抽出している間、給水タンクを外して中のお水は捨てて空にしておきます。

 

常温水ボタンを押してひたすらお水を出した後、常温水のみランプが点滅します。

 

これで、内部タンクと上部の給水タンクも含めてお水は空になりました。

 

本体交換用の返送用梱包キットへサーバーを包む

 

オペレーターさんとの電話の中で、ウォーターサーバー本体を交換する日にちを決めるので、その日の前日あたりに返送するための梱包キットが届きます。

 

その中にサーバーを詰めて、当日になったr集荷用ダイヤルへ電話して、配達業者さんに取りに来てもらいます。

 

その際、ハミングウォーター側からすでに新しいサーバーが手配されていて、当日に古いサーバーと新しいサーバーを入れ替える形となります。

フィルターなどは装着したままでOK|もしかしたら黒色に変えられる?

 

 

本体交換後は、最初の頃と同様に初期設定(お水を足して電源コードを入れるだけ)をして、通常どおりサーバーを使用していけばOKです。

 

「そういえば、フィルターはどうするの?」

 

という疑問がありましたが、フィルターは別に外す必要もなく、新しく届くサーバーにも最初から挿入されています。

 

なので、あまり気にせずに使用する形で問題ありません。

 

そういえば、ハミングウォーターは、いま黒色バージョンも出しているようですが、要望があればもしかしたら黒色に変えてくれるかも…?

 

今度、もしも同様の故障が起きた際か、契約期間の2年間が過ぎたらコスモライフさんに電話で問い合わせて相談してみようと思います。