ハミングウォーター赤ちゃんのミルクに|SNS評価から見える事実

 

 

赤ちゃんのミルク作りをすこしでも簡単にしたい…

 

「でも、ハミングウォーターってそもそも赤ちゃんに飲ませてあげられるほど良いの?」

 

安全性はもちろん気になりますが、使い勝手が悪かったら最悪ですよね。

 

いま、ハミングウォーターを利用しているママさんってどれくらいいるんでしょうか。

 

そして、その口コミではどんな評価がされているのか、お水の味わいや安全性も含めて徹底的に解説していきます!

レビューされた方の評判を参考にすると…|インスタが参考になる!

 

 

わたしも、現在まで1年近く利用していますが、ハミングウォーターを実際に体験している方々の口コミはほんとうに参考になりました!

 

いろいろ調べていく中で、インスタグラムだと実際に画像付きでレビュー内容を書いている方もいらっしゃるんですが…

 

逆に、ツイッターでは、使っているんだか使っていないんだかわからない情報も多く、すこし胡散臭いイメージもあります。

 

そこで、ここではインスタグラムで実際に赤ちゃんのミルク調乳に使っている事や、子供の飲料水としても活用しているという口コミを選び、ご紹介します。

 

 

 

 

どの口コミでも比較的高い評価を得ていて、とくにトラブルもなく安心して使えている印象を受けました。

 

ハミングウォーターは片手で操作ができる仕様になっているので、赤ちゃんを抱えながらでもミルク作りができるのは嬉しい点!

 

使い方も難しくないので、場合によってはパパさんにお任せするのも手ですね。

 

実際、テレワークなどで在宅しているパパさんにミルク作りをお願いしているママさんも多いです。

 

また、インスタグラムでは、ママさんたちが選ぶ基準として以下の3つはかなり重要視しているようでした。

 

  1. 料金の安さ
  2. 手軽に使えるか
  3. お水の安全性

 

ハミングウォーターは月額3000円(税込3300円)(税込で3190円)で安いというメリットと、押しボタンというシンプルな操作性で使い方が簡単なのが魅力!

 

お水の安全性に関しては、2つの点から安全性は十分と言えます。

 

元が水道水&残留塩素とトリハロメタンを除去できるのが大きい!

 

ハミングウォーターで使用するお水は水道水ですよね。

 

そもそも、日本の水道水は世界でも珍しい、安心して飲めるお水です。

 

ただ、赤ちゃんに負担になりやすい塩素やトリハロメタンがあるから、煮沸したりと手間があり、安全性も十分かわからないのが現状ですよね。

 

ハミングウォーターは、その有害物質を2つのフィルターで丁寧にろ過してくれるので、赤ちゃんへの安全性も十分に高いです。

 

また、サーバーは冷水・温水・常温水とあらゆる温度が利用できるので、粉ミルクを溶かすのも人肌にするのもお手軽♪

 

ハミングウォーターは、ママさんたちの“欲しい条件”を満たしたウォーターサーバーであると言えます。

フィルターの安心・安全性を要チェック!

赤ちゃんにとっては、味よりまず安心したお水が飲めるかどうかですよね。
結論から書くと、ハミングウォーターに使用されるフィルターは高機能で、浄水器などでも上級グレードの活性炭フィルター、中空糸膜フィルターのダブル浄水なので、水道水に含まれる不純物をほぼクリア可能です。
ミルクや離乳食はもちろん、お子さんが大きくなってきたらふつうに飲み水として使ったり、水筒にお水を入れて持たせるのもありですね。
ハミングウォーターの契約期間は2年間ごとですが、それ以上に長く愛用し続けるだけの価値はあります。

水漏れなど故障の情報0|赤ちゃん片手に使い方も簡単♪

ハミングウォーターで不安に感じる点といえば、やっぱり手間がかかることでしょう。
たとえば、音がうるさいことで安眠を妨害されたり、水漏れの場合なら賃貸マンションなどではほかの住民に迷惑がかかるなど…
そういった不安はウォーターサーバー特有の悩みだと思います。
ハミングウォーターは、使い方がシンプルな点と冷水・温水が対応している点は優秀ですが、なにより水道水を直接サーバーに注いで利用するタイプなので、水漏れのリスクが少ないです。
ハミングウォーターは装着されている給水タンク、下部に内蔵されているフィルター×2個があり、あるとしてもそこから水漏れする可能性は0ではありませんが…
こちらも装着が不十分な場合はランプの点滅などで教えてくれますし、よっぽどの使い方やお手入れをしない限り、そういったトラブルは起きないはずです。
また、音もうるさいということもなく、静粛性も優れているのでより安心して使えますね。
片手で操作と使い方もとってもお手軽なので、赤ちゃん片手に操作することだって可能です。

水道代&電気代含め他の水道水ウォーターサーバーと比較して安い

ハミングウォーターは、月額料金が固定されているだけじゃなく、水道代でも数十円、電気代もエコモードを活用することで約475円(/月)程度に抑えられます。
赤ちゃんのいるご家庭で、なるべくお子さんの養育費にお金をかけたくて、できればウォーターサーバー代は節約したい…
という方にとっては、ハミングウォーターの定額制&エコな電気代&微々たる水道代はありがたい存在だと思います。
各社の水道水ウォーターサーバーの中でも人気の高いウォータースタンドでは月額3980円(電気代は高いと月1000円ほど)、楽水ウォーターサーバーでは月額2980円(電気代は約800円前後)など、料金が比較して高い傾向にあります。
その点も踏まえて、浄水能力も使い勝手も十分なハミングウォーターのフローズは、利用する価値は十分にあると言えますね。

使いすぎるとお湯が出ない・ぬるいなどが起きるので注意!

これは水道水を使ったウォーターサーバーあるあるな情報です。
ハミングウォーターのフローズは、初期設定として水道水を補充してからコンセントに電源を入れると起動し、内部にあるタンク(冷水・温水・常温水)が働いて加熱・冷却・ろ過を始めます。
タンク容量はそれぞれ約1L程度ですので、一度に多くのお水を出してしまうと、浄水と再加熱・冷蔵が間に合わずお湯が出ないことや、ぬるいといった問題が出るケースもあります。
一度にたくさん使わず、仮に使うとしても一度クールタイムを設けて、その間にちょっとお手入れ・掃除をしたり、時間があれば給水タンクのメンテナンスなどをするのをおすすめします。